営業時間8:30~17:30

phone
contact contact

家づくりにかける想い

ごあいさつ

有限会社緑設計

代表取締役 福田 明良

1949年1月17日茨城県結城郡石下町(現 常総市)に福田家の4男として生を受けました。男4人、女2人の6人兄弟の末っ子です。父は3代続く大工、母は大家族を支える気丈な人でした。

父はよく農家の仕事をして一日の手間賃がお米一升しかいただけない時もあり、苦労したよと話してくれたこともありました。
昭和30年代高度成長期に育った私は何の不自由もなく育ち、高校を卒業して東京の建築の専門学校に入学しました。日中は見習の現場監督をして、その後学校に通うといった生活を2年ほど過ごしました。見聞きするものが新しいことばかりで毎日がとても楽しかったことを覚えています。
その後、実家へ戻ったときは長男が社長、3男が現場を仕切っているときで木造住宅が主な仕事でした。 その頃は尺貫法が禁じられ、メートル法になっていましたが、現場では尺での寸法が採用されていました。コンクリ―ト屋さんは基礎を910センチのメーターモジュール寸法、大工さんは909センチの尺モジュールで寸法し、基礎と建物があわないこともしばしばありました。

そしてこの高度経済成長期に飛躍的な普及があったのが、化学薬品を多用した壁用クロスなどです。 同時に大気汚染などの公害病も大きく取り沙汰されました。 これらのものは地球環境だけでなく我々の健康にも被害が及ぶこととなりました。

家はそこで暮らす者を守るものであって、私が手掛ける建物で生活する方に健康被害が起こるようなことはあってはならない。 私は住居、住まいのその先の豊かで明るい暮らしを提供したいという思いがあります。それには自然由来の物を使うことが最善であると考えました。

現在の住宅においては、性能や気密性にこだわりすぎるあまり、空気が滞留してしまう・科学物質がいっぱいの住宅になってしまっています。

そしてようやく見つけた珊瑚やミネラル珪藻土の塗り壁、コットンのクロスにでん粉の糊。 さらに、その良質な自然素材を600社以上の全国の工務店と提携し、素材の一括仕入れをできる仕組みを構築することで、 良いものをより安く、安心してお客様が選べるようにすることができるようになりました。自然素材に囲まれて『家族みんなが笑顔で暮らせる住まい』を提供してまいります。 お客様の満足を1%でも上げられるよう、努力を惜しまずに対応いたします。

また、実際に新たな暮らしがスタートして現地で相談事を直接聞くことができるのも地域社会に根付いてこそだと思っております。 住まいづくりを経験された方、検討を始めた方ならご存じかと思いますが、膨大な情報が必要になってきます。 例えばデザイン・性能・価格・融資等、様々なものがあります。それらをひとつひとつ解決するために、必要な情報の提供と分かりやすい説明を心がけています。 現代の木造住宅は工業化による高品質化が進んでいますが、職人ひとりひとりによる繊細な仕事も欠かかせません。 地域に根付いた職人がいてはじめて完成する安全・安心で愛着の湧く住まいを提供することが我々の仕事です。

保証について

新築住宅瑕疵保険 JIOわが家の保険

緑設計は安心の住宅保証に加入しています。

このようにして、私たちのような町の企業でも大きなハウスメーカーと同様の安心を得られる保証システムを用意しております。 保証金額は私たちが建てる建物にかかる保証です。建物は最高5000万円まで保証を増やせます。